現在、建設事業が好調です。

年内の建設現場はほぼ飽和状態になりました。現場監督が足りません至急募集しています

月間30棟ペースで施工していますので、社員の稼働率が200%を超えてきています。何とかしないといけません!

おかげさまで、来年2月までの受注も確保しておりますので、年間300棟の目標も達成できるかもしれません。

また、競売や任意売却の相談も急増しておりますので、こちらも休日返上でフル稼働しております。

中での、相続絡みのご相談が圧倒的ですね! なぜなら、分割が困難なんです。

その要因として、兄弟間のトラブルや妬み恨みがほとんどですので、そのようなことも対応しております。

PS・・・・・お恥ずかしいことかもしれませんが、相続間のトラブルは、弁護士介入により解決すると思いますが、

現状は、解決しているわけでなくお金の示談がほとんどです。資金力よりも根気がある方が根気のない方に

根気負けする結果で解決するのかほとんどと、私は考えています。

実際、ないものを有るかのように相続間の争うわけですから解決するはずかありません。

最終できには、だましあいになるケースのあります。その実例を

次回お伝えします。

㈱アルプス建設 木藤でした。

新着ニュース

カテゴリー

月別アーカイブ

新着写真

検索